2017-10-02

HOME > 学校向けレンタル制度の改定について

学校向けレンタル制度の改定について

日頃より弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
弊社の学校向けハープの貸出しは、ハープを使用した吹奏楽・管弦楽の魅力を広く体感していただきたいという趣旨から、低料金にてレンタルを行ってまいりました。
しかし近年、夏〜秋の吹奏楽コンクール時期のレンタル申し込みについては、お申し込みいただく学校の固定化やレンタル期間の短縮など、趣旨にそぐわないお申し込みが多く、安易なレンタルがかえってハープの普及を妨げているのではないかというご指摘もいただき、このほど学校向けの長期レンタルを下記のように変更させていただくこととなりました。
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

2018年度学校向け長期ハープレンタルの流れ

【お申し込み】

《受付期間》
 2017年10月2日(月)〜2018年2月28日(水)
 *先着順ではございません。
  弊社のレンタルハープをはじめてご利用いただく学校を優先させていただきます。
 下記の場合は個別に対応いたしますので、上記受付期間にかかわらずお問い合せください
  7〜8月を含まない学校向けレンタル(長期および1週間以内の短期)
  ・7〜8月に行われる学校の定期演奏会、サマーコンサートなどのための短期レンタルで
   ハープ奏者としてプロフェッショナルのハーピストに演奏を依頼している場合

《お申し込み方法》
 青山ハープ(株)福井本社(TEL.0776-61-4182)へ、平日の8:15〜17:00の営業時間内にお電話でお申し込みください。
 お申し込みの際に、
  ・学校名
  ・担当の先生のお名前
  ・ご連絡先
  ・レンタルご希望の期間
 をお伺いいたします。

【レンタル可否の結果のおしらせ】

 2018年3月中に2018年度のレンタルが可能かどうかの連絡をいたします。

【レンタル契約書の発送・ご返送】

 レンタル開始予定の1ヶ月前にレンタル契約書をお送りいたします。
 1週間以内にご返送ください。
 ご返送いただけない場合にはキャンセル扱いとさせていただきます。

【楽器のお届け】

 楽器の配送・お受け取りなどについて、事前に打ち合わせのお電話をさせていただきます。

【楽器のご返送】

 楽器の返送について、あらかじめ弊社にご連絡ください。

【レンタル料金の精算】

お返しいただいた楽器の状態、ご使用になったスペア弦を確認し、レンタル料金、配送運賃、弦代をあわせて請求書を発行いたします。
なお、最短レンタル期間は2ヶ月〜となります。レンタル期間が2ヶ月に満たない場合もお支払いいただく料金は2ヶ月分と同額となりますので、ご注意願います。